読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にむチャンネル

30代社会人のブログ初心者がやっている雑記ブログです。気軽に読者登録してください。

投稿した記事が運良くブックマーク250を超えてわかったこと

ブログ

f:id:nimuu:20170314153511j:plain

3月11日に私が投稿したブログで使うフリー画像サイトに関する記事がブックマーク250をついに超えました。みなさんに記事をブックマークして頂いて大変ありがたいことだと思っています。

www.nimuu.com

今まであまり多くのブックマークがついたことがなかったので非常に驚きましたが今回はなぜブックマークがこれだけ付いたかを自分なりに振り返って見ようかと思います。

記事を投稿した時間

記事を投稿した時間は13時27分です。記事を投稿する時間としてはあまりいい時間とは言えないと思います。それもそのはずこの記事がブックマークをされるとは全く思っていなかったのでいつも通り日課として1記事書いて、眠かったので記事を投稿してすぐに寝てしまいました。起きてからパソコンでサイトを見てみるとブックマーク数が2桁を超えていました。記事がどうやら新着エントリーに載ったことから一気にブックマーク数が増えたようです。

新着エントリーに載るとどうなるか

はてなブックマークでは記事を公開してから一定期間内に3ブックマーク獲得すると新着エントリーに載ると言われています。新着エントリーに記事が載るということは多くの人が自分の記事を読んでくれる機会が一気に増えることになります。そうするとブックマークが自然と増えていくことになります。

5ブックマーク以上になるとカテゴリ別人気エントリーに入ると言われています。さらにブックマークが増えていくとはてなブックマークの総合のところにサイトを載せてもらえます。私の記事も最終的にはてなブックマーク総合のところにサイトが載りました。

はてなブックマークのバズに関してはこの3つの記事がとてもわかりやすかったです。

seo-nagoya.biz

www.bloglifer.net

gaiax-socialmedialab.jp

ブックマーク数が増えるとTwitterでも拡散が始まる

ブックマーク数が増えるとTwitterで拡散が始まります。どこから始まるかというとはてなブックマークの新着エントリーのTwitterアカウントから始まります。このTwitterアカウントが記事をつぶやいてくれるので一気にTwitter上に記事が流れていきます。そうなるとさらなるブックマーク数の増加が期待できるということになります。

アクセス数はどうなったか

アクセス数は普段の約10倍のアクセスになりました。記事を投稿したのが3月11日ですから今は完全に元のアクセス数に戻っています。

アクセス数を増やしたかったら新着エントリー狙い

はてなブックマークの新着エントリーに載るということを初めて経験してそのすさまじい威力を身をもって体験しました。手っ取り早くアクセスを増やしたいときには新着エントリーに載りそうな記事を狙って書くのもありだと思いました。

しかしどのような記事が新着エントリーに載るかというのも予測できないものだと思います。ブックマークが付くと思って書いた記事が全く付かなかったり、何気なく投稿した記事にブックマークが多く付いたりと。

大事なのは記事を書き続けること

 ブックマークが増えようと、サイトのアクセスが元に戻ろうとも大事なのは記事を書き続けることだとおもいました。はてなブックマークの新着エントリーに載ったのはラッキーでしたが、ブログで大事なのは検索エンジンからの流入を増やすことだと思います。検索エンジンからの流入を増やすには良質な記事を書き続ける以外に方法はないと思いました。

まとめ

新着エントリーに載りブックマークがたくさん付くのはとてもうれしいことです。しかしブログで大事なのはやはり検索エンジンからのアクセスを増やすことです。一時的なアクセスの増加に一喜一憂するのは良くないと思いました。

そして大事なのは記事のコンテンツです。ブログを書く際には腐らない記事を書くように心がけたいです。腐らない記事とは一時的に消費されて終わる時事的なニュース記事ではなく、長期的に読まれ続けるような記事のことです。毎回腐らない記事を書き続けるのは難しいかもしれませんが、常に意識しながら記事を書くようにしたいですね。