にむチャンネル

30代社会人のブログ初心者がやっている雑記ブログです。気軽に読者登録してください。

仮想通貨であるビットコインの歴史を軽くふりかえってみる

最初の仮想通貨ビットコインが誕生したのが2009年の1月ですからもう少しで仮想通貨が誕生して9年の歳月が経とうとしています。物事を理解するにはやはりその物事が成立した歴史を理解していくことが大事だと思います。

今回は仮想通貨の歴史を振り返っていこうかと思います。最初に誕生した仮想通貨がビットコインですからビットコインの歴史と言い換えてもいいかもしれませんね。

f:id:nimuu:20171019111311j:plain

2008年

10月

サトシ・ナカモトがインターネット上で公開した論文によって仮想通貨ビットコインが提唱される

2009年

1月

サトシ・ナカモトによってビットコインのソースコードがオープンソースとして発表される

10月

1ビットコインに0.00076ドルの値が付く

ビットコインと法定通貨が初めて交換される

2010年

2月

最初のビットコインの取引所が誕生

5月

ピザ2枚と1万BTCの交換が行われた

7月

日本でビットコイン取引所であるマウントゴックスが開設された

10月

マイニングプールによる採掘が初めて成功する

11月

ビットコインの時価総額が100万ドルを突破する

2011年

1月

ビットコインの発行量の25%が採掘される。

2月

1ビットコインの価格が1ドルを超える。

4月

TIME誌でビットコインの特集記事が掲載される

8月

1ビットコイン31ドルの値をつける

2012年

11月

ビットコインが初めての半減期を迎える

2013年

3月

キプロスの金融危機で資金の逃避先としてビットコインに資金が流入して値を上げる

1ビットコインが200ドルで取引される

10月

ビットコインで決済を行っていた闇サイト「シルクロード」が閉鎖される

11月

1ビットコインが1000ドルを突破し時価総額が100億ドルに到達する

12月

NHKでビットコインの特集が放映される

中国政府が金融機関のビットコインの取引を禁止する

2014年

1月

取引所ビットフライヤーのサービスが開始

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2月

取引所の1つであるマウントゴックス社が破綻

6月

国内初のビットコインATMが東京で登場する

国内で取引所Zaifがサービスを開始

7月

DELL社がビットコインでの支払いを開始する

8月

取引所コインチェックがサービスを開始

9月

Pappalがビットコインでの決済への対応を発表する

12月

マイクロソフト社がビットコイン決済を導入する

2015年

6月

ニューヨーク州でビットコイン事業の免許性が適用される

8月

アルトコインであるイーサリアムが正式リリースされる

11月

ビットコインのマークがユニコードで受け入れられる

2016年

1月

取引所ビットポイントがサービスを開始

2月

取引所ビットバンクがサービスを開始

3月

DMM.comでビットコインの決済を開始

5月

英国の取引所ビットスタンプがハッキングされる

7月

2度目の半減期をむかえる

2017年

1月

日本の取引所で登録制が導入される

4月

改正資金決済法(仮想通貨法)が施工される

ビックカメラの一部の店舗でビットコインでの支払いが開始

7月

マウントゴックス事件の主要人物が逮捕される。

日本でビットコイン購入時の消費税が撤廃される

8月

ビットコインキャッシュが誕生する

9月

金融庁が仮想通貨交換事業者である11社を公表

中国政府がICO禁止を通達する

10月

ハードフォークによりビットコインゴールドが誕生

11月

ビットコインの価格が80万を突破

まとめ

仮想通貨の歴史を振り返ってみると順調にビットコインが市場に受け入れられているということがわかります。2017年は仮想通貨元年とも言われ、ビットコインやイーサリアムなどのアルトコインが今までにない値上がり方をした1年でした。

来年もこの流れは続きそうです。