にむチャンネル

30代社会人のブログ初心者がやっている雑記ブログです。気軽に読者登録してください。

仮想通貨やビットコインを詳しく知るために関連書籍を何冊か読んでみた

仮想通貨について色々調べているうちに本を読んだほうがさらに理解が深まると思い仮想通貨やビットコインに関する本を何冊か一気に読んでみました。

仮想通貨はややこしい単語などが多いので本を一気に読んでみて今まで疑問だったこともかなりスッキリしました。また似たような本を何冊も読むことで同じ内容や単語が何度も出てくるのでいい復習にもなります。

今回は私がKindleで読んだ仮想通貨の本を7冊程簡単にレビューしてみます。

f:id:nimuu:20171019080457j:plain

1時間でわかるビットコイン入門

仮想通貨取引所であるビットポイントジャパンの代表取締役が書いた本です。取引所を運営している人が書いた本だけあってかなり詳しく仮想通貨の初心者でもわかりやすいように説明してあります。時間がなくて1冊しか読めないという人はこの本がおすすめです。

はじめてでもわかる!稼げる!仮想通貨入門

仮想通貨のセミナー講師が書いた本。本の途中にYouTubeの動画のリンクや参考URLなどが貼ってあり分かりやすく説明している。Kindle版では本に貼ってあるURLから直接そのページ飛ぶことができるので理解が深まります。

ビットコインの半減期に関する説明やマイニングの報酬はどのように発生し、誰がどのようにしてもらうのかなどの説明はかなり参考になりました。

1時間でわかるビットコイン投資入門

こちらもビットポイントジャパンの代表取締役が書いた本。この本は対話形式で小田さんとモデルの福井さんが対話形式でビットコインの解説を進めていくという本です。対話形式の本がわかりやすいという人におすすめです。

この一冊ですべてわかる!マネーの常識となるビットコイン

ビットコインの説明よりドルコスト平均法などの投資方法や投資する時の心構えに関する説明が多かったような気がします。ビットコインを投資する際には投資法の知識もあったほうがいいですね。また仮想通貨にどのように税金がかかるのかという解説は詳しく書いてあり参考になりました。

今日からはじめられる仮想通貨!

7冊の中では一番ページ数が少なかったです。仮想通貨の最低限の説明を書いてある書籍です。ビットトレックスやポロ二エックスなどの海外の取引所のことはこの本で初めて知りました。

少額で稼ぐ!ビットコイン?暗号通貨?初心者はコレダケ読んどけ!

ここで紹介した他の書籍よりマイナーなアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の解説が詳しく書いてありました。ビットコイン以外の仮想通貨だとスマートコントラクトで注目を浴びておりビットコインの次に時価総額が大きいイーサリアムやグーグルと関係が深いリップルなどが注目を浴びていますね。

またビットコインの基幹技術であるブロックチェーンに関する解説も詳しく載っています。

ビットコインを知ると世の中の仕組みがわかる!

ビットコインについて解説する本というよりはビットコインを絡めて過去からの金融システムの歴史や現在の金融システムについて解説する本です。中央銀行の仕組みや、日本銀行は日本の金融システムにおいてどのような働きをしているのかということを詳しく説明しています。ビットコインを理解する上で金融の簡単な知識はあったほうがいいと思うので読んでおいて損は無い本だと思います。

書籍を何冊も読みたい時はKindle Unlimitedで読むとお得

今回は仮想通貨やビットコイン関連の書籍をKindleで読んでいきました。しかし電子書籍を毎回1冊ごとにAmazonで買っていくのはお金がかかりますよね。私はKindle Unlimitedという月額定額で書籍を読み放題で読めるサービスを使っています。

このサービスは月額980円で『Kindle Unlimitedで読む』と表示されている書籍に限って読み放題で読むことができます。今回のように特定のジャンルの本を一気に読みたいというときにかなり重宝するサービスなので是非使ってみて下さい。読める本の種類もかなり多いです。

amzn.to