読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にむチャンネル

30代社会人のブログ初心者がやっている雑記ブログです。気軽に読者登録してください。

WindowsからMacにした場合のメリットとデメリット

私は現在WindowsのデスクトップPCを使っているのですが

そろそろ買い替え時かなあと思っています。

次にもしMacにした場合どういうメリットとデメリットがあるのか

まとめてみようかと思います。

f:id:nimuu:20170216050426j:plain

 

Macのメリット

Macはデザインがよくてコンパクト

やはりMacといったらデザインが綺麗という一言につきますね。

あれだけデザインが綺麗だと使っているだけで愛着が出ると思います。

Macのデスクトップもノートもとてもコンパクトにできており

スペースを取らないのがいいですよね。

 

MacWindowsより動作が軽い

私自身あまりMacをあまり使ったことがないので動作が軽いかどうかは

使ってみないとわからないですが、Macを使っている方は動作が軽いと

よく言っていますね。ただ起動に関してはMacのが断然早いと思います。

 

Macのアクセサリはすべてワイヤレスで充電式

iMacの新しいマジックマウス、マジックキーボードはすべて充電式になっており、

とてもコンパクトでかっこいいです。

Apple製アクセサリ - Apple(日本)

 

iPhoneとの連携がスムーズ

同じ会社が作っているのでこれは当然ですね。

私自身もiPhoneをつかっておりMacにしたら連携が

スムーズになるだろうなと常々思っていました。

 

Macのデメリット

よく言われるMacは値段が高い

WindowsPCの場合安いものを探そうと思えば価格コムなどを使って

国内、国外メーカーからいくらでも安いものを探すことができます。

試しに価格コムで5万以下のノートPCを探してみると

たくさん出てきますね。

kakaku.com

Macの場合公式サイトで買うか中古を買うしか選択肢がありません。

調べたところ2017年2月現在の値段が

iMacの一番安い機種が108,800円

MacBookAirの一番安い機種が98,800円

MacBookProの一番安い機種が128,800円でした。

www.apple.com

一時期よりはMacってだいぶ安くなりましたね。

 

Windowsで使えたソフトがMacでは使えない

Windowsで使えたソフトがMacでは使えません。

フリーソフトWindowsでしか使えないソフトが結構多いですね。

Windows仕様で保存されたファイルをMacで開こうとすると

文字化けしたり、ファイルを開くことができなかったりします。

 

Mac独自の操作に慣れる必要がある

WindowsMacではキーボードやマウスの操作がかなり違います。

長年Windowsを使っていた人がMacにした場合

独自の操作方法に慣れる必要があります。

 

WindowsMacどちらがいいのか

調べてみるとどちらにも良い点悪い点がありました。

WindowsからMacにする場合、すこしずつMacに移行していくほうが

自分にとってはいいんじゃないかと思いました。

ノートだけMacBookにしてみるとか。