にむチャンネル

30代社会人のブログ初心者がやっている雑記ブログです。気軽に読者登録してください。

ブログを書く時に重要なのは量より質?

ブログを書く時に大事なのは量と質どっちなんでしょうか?

 

 

質の良い記事を目指すのは当然のこと

ブログを書くにあたって駄文やコピペに頼ろうとするんだったら

ブログをやらないほうがいいでしょう。

質の良い記事を目指すのは当たり前のことなわけですから。

しかし私のような初心者が最初から完璧な質の高いブログを目指し

ああでもないこうでもないと文章の修正を繰り返していたら

いつまでたっても記事の投稿ができないような気がします。

最初は記事数を増やすほうが大事かも

ブログが多くの人に読まれるにはある程度の記事数も重要です。

特に検索エンジンからブログに人が来る場合ブログの

記事数というのはとても重要になってくると思います。

他の人のブログなどを見てみると最低100記事はないと

ブログとして勝負にならないと感じました。

デザインも大事だけどブログはやっぱり文章が大事?

ネットでブログを検索して見ていると

つい読んでしまうブログはやっぱり文章で勝負しているブログが多いです。

ブログのデザインというのは文章が見やすいようにできていれば

気にならないものですね。

ブログを本格的にやりたいと思ったらデザインやプログラムの知識より

文章を書くことに慣れたほうがいいと改めて思いました。

実際にブログを始めて文章を書いてみると

全然文章が書けなくて驚きましたからね。

良質な記事を100記事書くのが目標

当面の私のブログの目標としては良質な記事を100記事程書くというのを

目標にして頑張りたいと思います。

質に関してはあまり完璧主義にならずに

記事数を増やすことも意識してブログを毎日書くことを習慣化

していきたいです。

途中で飽きたり挫折してしまったら

ブログの収益化もクソもありませんからね。